■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■貧乏大学生のためのバイク用雨具。

雨は通学手段がバイクの学生には辛い物です。
そんなわけで今日は僕が使っている『安めで1時間の通学程度なら濡れない』レインギアを紹介します。


【レインコート】
僕が使っているのはゴールドウインのコンパクトレインスーツ GWS Gベクター2 です。

一番悩むところがレインコートだと思います。
下手に安物を買うと股がお漏らし状態になってしまいますね。
検索しても染みる染みない、浸透圧・・・難しい言葉が出てきてよく分かりません。
分かりませんけど僕はこのレインコートを7ヶ月くらい使っていて一度も染みたことはありません。
レインコートに一万円ってのは常人には高く感じますがバイク用レインコートの中では安い方です。

【レイングローブ】
雨用のグローブも高いんですよね。
高いくせにこれまた染みるだの染みないだのと情報が錯綜しています。
そこで僕が選んだのはゴム手袋です。ゴム手袋の中に軍手を入れています。
Picture 24
合計500円くらいだったでしょうか。
濡れないと言うか濡れる要素がありません。ただ、操作性が悪いのと少し滑ります。
ダサイと思うかもしれませんけどレインコートと合わせるとそんなに目立ちません。
風も当たりませんし中に軍手も仕込んでますから申し訳程度の保温性もあります。
通学程度ならそこも我慢できるかなと、お金に余裕があれば良い物が欲しいですね。

【レインブーツ】
レインブーツというかカバーです。
コレに関しては特に調べて無くてバイク屋に行って買いました。

コスパ最強伝説、コミネです。
足をすっぽり包む訳じゃなくて、つま先を入れて留めるタイプなので足の裏のかかと部分はむき出しになります。
でも普通に走ってて濡れたことは無いんでよほどの水たまりに突っ込まない限り大丈夫だと思います。
【追記】
最近はホームセンターで買った長靴使ってます。濡れません。

こんなもので、一応安くそろえたつもりです。
雨の日ツーリングは行かないので分かりませんが1時間程度の通学で濡れたことはありません。
この記事が金のない学生バイク仲間に届けば幸いです・・・。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

おかたん

Author:おかたん
ネットの片隅に生きてます。

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。