■2012年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■配信メモ。

思い出したんでメモ更新です。

以前までAT-MA2というマイクアンプを使っていたんですが
楽器を使うためにベリンガー xenyx 802というミキサーを買いました。
値段の割に満足してますが、AT-MA2に比べるとサーというホワイトノイズが乗ります。

ここで問題というか僕だけのトラブルかもしれないんですが
直接音を聞いてる分には問題はないのですが配信時にはプツプツ音が入っていました。
この問題は、KTEの場合入力タブの一番下から、オーディオキャプチャのバッファサイズを初期値50からいくらか上げてみると解決すると思います。
ちなみに僕は160ミリ秒で同期に関する設定も『同期する』になっています。
同期に関しては関係ないような気も・・・?

エンコードが追いついてなかったんでしょうな。
ちなみに僕はミキサーとスマホのiReal bというアプリと
e-BRASS for Trumpetを使って独りセッションしてます。寂しい。

YAMAHAのサイレントブラスは持ってませんがレビューを見る限り同じ使い方が出来そうではある?
ちなみにパソコンに入力する必要がなければミュート自体に簡易ミキサーが付いているので
スマホからミュートにつなげば独りセッションも可能です。音はあまりキレイではないですが。

配信なんかで使うなら入力ラインの関係もありますしミキサーを使うことをおすすめします。

ちょいちょい自分なりの配信上のトラブル解決法とか書いていこうかな?とか、どうせ書かないけど。
スポンサーサイト

プロフィール

おかたん

Author:おかたん
ネットの片隅に生きてます。

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。